« 2010年4月 | トップページ | 2011年2月 »

2010年7月

カフェだけど

昼間はしっかりカフェの顔をしているお店。
夜になるとアルコールも注文できる、おしゃれなお店。

以前から行ってみたいと思いつつ、なかなかそちら方面に足を運ぶ機会がなく
何か月?と月日は経ってしまっていたのですが、ついに行ってきましたhappy01

といっても、実は他のお店を目的に行ったのですが、そこがお休みで、
なら前にも何度か行ったお店に・・・と歩いて行ったら見つけたのですsign01
なんと、数回行ったことのあるお店の隣でしたcoldsweats01

そう、今までそちらに行っていたのが日付けが変わってからだったので
カフェはすでにclosedしてたんですねぇ。
何度も前を通っていたのに気付かなかった・・・sweat02

話は戻して、
その日は小岩で飲みたいと言ってきた友だちとの久々の飲み。
友だちが来るまで1時間ほど時間が余る。

「先入ってて」
と言われてダイニングバー目指していたけどお休み。
途方に暮れるか・・・と思ったところで、カフェを発見sign03
即入店dash

ホントはコーヒーが気になっていたのですが、さすがに夜。
アルコールもあるお店で、すかさず

「梅酒ロック」

さらに、友だちが来るまで1時間近くあるから、夕飯を食べてしまえrestaurant
と、サラダとパスタを注文。

これがめっちゃ美味しかったheart04

 Sn3g1212

イタリアンサラダ 400円。
安いのに、美味しい。
ドレッシングの量が適量でくるところも心憎いhappy02

 Sn3g1213

ペペロンチーノ 600円。
これまたパスタにこだわってるのがすぐわかるくらいコシが強くしっかりした食べ応え。

そして何より、梅酒が濃くて美味しかったcatface
もう、期待していて裏切られないって、こんな幸せありませんhappy02

お店の雰囲気もおしゃれ~shineで、お料理も美味しいし、
ゆったり見えてかなりの席数があるところも魅力かも。

今度は昼間にお邪魔して、ソフトクリームも食べてみたいですわsmile


まるたっcafe
http://www.maruta-cafe.com/index.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

記念すべきお別れ会?

なんだかんだ忙しさにかまけて、気がつけば7月。
あんなことやこんなこと、楽しいひとときをたくさん過ごしていたのに
日記に書くことができずに時間ばかり過ぎてしまいました。

中でも絶対書こうと思っていたプチオフ会?(笑)
自宅からはちょっと遠いんだけど、お気に入りのバー。
そんな共通点からブログを通して知り合いになっていただいた達ちゃんと
そのお仲間さんたちとお会いした5月。

詳細は

素敵女性バーテンダー、catさんのブログから
http://blog.goo.ne.jp/bar_scotch_cat/e/ba94981bfc125637a35f63f70b55ac29

あるいは楽しい飲みに誘って下さった達ちゃんのブログから
http://blog.goo.ne.jp/michellforever/e/1650dc68df38f1d773229089680c9f8c
http://blog.goo.ne.jp/michellforever/e/d972d868a7473ab16cbd6a1e3ab7013c
http://blog.goo.ne.jp/michellforever/e/cd1193fe5b48617874e7571b0a142ab1
http://blog.goo.ne.jp/michellforever/e/a9c9bdb2eb080cddb4827bb2f9a96d22
http://blog.goo.ne.jp/michellforever/e/8e64885623c6f38f4f5030d5b559be5e

特に、達ちゃんはその日1日の行動がわかります。(笑)

それにしても楽しい夜でしたよね~。
私はネグローニとネグローニとボウモアとネグローニと・・・(笑)

 Sn3g1150_0001

お料理も美味しいし、なんといっても美人バーテンダーが目の前でカクテルを
作ってくれるんですから、酔うに決まっていますcatface

もう1カ月以上経ってしまったとは信じられない・・・

と、感傷に浸る間もなく、実は素敵女史バーテンダー、catさんのリアルバーが
まもなくオープンするんですsign03
おめでとうございま~っすhappy01

なるべく早い時期に伺えるよう、時間を調整しますね。
また飲みに行く口実が増えちゃったbleah


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2011年2月 »